Always Learning From The Best⑥

みなさん、こんにちは。

いつもありがとうございます。

今日は第6弾&最終章!

最近はアメリカだけでなく、ヨーロッパのバスケットボールにも興味を持つ方が増えてきたのではないでしょうか。

「Learning From The Best」、と言っているからには最近のヨーロッパは外せないですよね。

ヨーロッパの中でも「トップ」とも言えるスペインのバスケ事情に詳しい方がこの方。

「とうみんさん」

数年前にツイッターなどでお見かけしてからいろいろ情報発信されているのを拝見してきましたが、本当に詳しい。

先日もエルトラック(バスケットボールの家庭教師)の「コーチング・エデュケーション・ツアー2013 in マドリッド」の企画をコーディネート/通訳されたようです。

現地の言葉を話せるだけでなく、知り合いも多いこういう方が情報を発信してくれたり、実際現地に連れていってくれたりすることって本当にありがたいと思います。

自分も近いうちにチャンスがあれば是非参加できれば、と思っています。

なかなかヨーロッパって行く機会とか無かったと思うんですが、今はこうして少しずつパイプが出来上がって、手を伸ばせば届くんです。

ちなみにコーチングツアーに参加されたコーチ陣の中には「今まで自分達が教えてきた練習って一体なんだったんだろう」と思うくらい大きな衝撃を受けた方もいたそうです。

まさに「Learning From The Best」。

自分の先入観や狭く小さな知識を打ち破って新しいものを観て吸収する。。。

ぜひ皆さんも海外の情報にアンテナを立ててみたり、機会があったら現地に足を運んでみて下さい。

「とうみんさん」

ツイッター

とうみんさんが運営するスペインバスケ関係のサイトの一つ

株式会社ERUTLUC

コーチング・エデュケーション・ツアー2013 in マドリッドのツアーレポート(株式会社ERUTLUCのサイトより)

この記事を書いた人

東頭 俊典

東頭 俊典

バスケットボールコーチ。 北海道出身。
現在はアースフレンズ東京Zヘッドコーチ