GET BETTER NOW ZOOMセミナー 2020.〜世界から学ぼう〜 第一回振り返り

みなさん、こんにちは。今日は題名の通り、GET BETTER NOW ZOOMセミナーの初回を終えての振り返りを書いていきたいと思います。当日参加してくださった皆様、ありがとうございました!

第一回 講師:伊藤拓摩コーチ

Bリーグ初年度にアルバルク東京のヘッドコーチを務め、今はアメリカで活躍している伊藤拓摩コーチ。彼はクールでちょっとかっこいいイメージがあり、エリートのような雰囲気を持っているように見えると思いますが…。実は彼も海外で過ごしていた高校時代に挫折をしたり、いろんな苦しい経験をした、という過去があります。そんな彼がセミナー中よく言葉にしていたのは、日本のプレイヤー達にはもっと競争心をしっかり植え付けなければいけないということ。アメリカと日本では、最初のその競争心に関しての文化の作り方から違っている、ということを繰り返し強調していました。では我々のような日本国内にいるコーチ達はその話を受けて、どうやって選手達に競争心を身につけさせればいいのか?とか、その文化を作るにはどう工夫していけばいいのか?といった課題ができました。この辺については今後セミナーの中でいろんなコーチを紹介しながら、彼らとも話し合っていかなければいけないことだと考えています。

当日参加してくださった皆さんから多くの反響があったのは、まず伊藤コーチの行動力。そして育成年代においてもよりフィジカルにバスケットを教えていかなければいけない、という彼のメッセージに共感を覚えた方がとても多かったようです。また、現在もアルバルク東京に所属している森コーチがチームに入ったきっかけは、なんと彼の書いていたブログだったという話もありましたね。SNSの発展した今の時代らしいきっかけだし、チャンスはどこにあるか分からないというこんな話もしてもらえました。

今後もたくさんの方がZOOMセミナーに参加してくださるかと思いますが、ぜひどんな時も行動力を大切に!そしてSNSが活発な今の時代なので、そこも上手く活用しながら、お互い頑張っていきましょう!

(東頭コーチ談 スタッフ書)

この記事を書いた人