ハードワーク

みなさん、こんにちは。

いつもありがとうございます。

今流行っているジェレミー・リンストーリーも書きたいけれど、予約投稿なので結構ずれてしまう。。。

まあ、そのうち書けたら書きます。

さて、前回コーチも結局浪速の根性論、みたいな話書きましたが、そういえば以前、ノースキャロライナ大学のロイ・ウィリアムスコーチについて書いた時、結構触れてました。

確か彼はノースキャロライナ大時代はチームスタッフでも無く、試合の時にスタッツを取るバイトだけをしていた人だったはずです。そこからあの名門大学のヘッドコーチまで行ける訳ですから。。。

やっぱり「仕事をすること、努力をすることが何より大切」って言うけど、それって本当なのかなあ、と。

③まであるので良かったら読んでみて下さい。

Roy Williams

この記事を書いた人

東頭 俊典

東頭 俊典

バスケットボールコーチ。 北海道出身。
現在はアースフレンズ東京Zヘッドコーチ