お知らせ: ナンバー745号

突然ですが、1月21日発行のナンバー、かなり面白いです!

「勝つ組織論。-最強チームのつくり方-」と題して箱根駅伝から、FCバルセロナ、WBC・巨人の原監督、鹿島アントラーズ、もちろんフィル・ジャクソンのレイカーズ。。。

短いながらもたくさんのエピソードから、いろいろなことを考えさせられました。。。

是非是非読んでみて下さい。

まだ間に合うはず!

この記事を書いた人

東頭 俊典

東頭 俊典

バスケットボールコーチ。 北海道出身。
現在はアースフレンズ東京Zヘッドコーチ