ブックレビュー: Red and Me

今回の投稿はこの本を中心に考えたことを、とて~も簡単に解釈して書きました。

*洋書なので注意して下さい!!!

このホームページでは書ききれない、今の時代にも通じることがたくさん盛り込まれていました。

レッド・アワーバック、という半ば伝説になってしまっているコーチの話ですが、よくよく読んでみると、現代の選手にも通じるようなマネージメントをしているんですね。コーチとして、9度の優勝、フロントに行ってから更に7度の優勝、とまさに優勝請負人です。

この本や、その他からアワーバック・コーチから学んだことはまた随時このブログでご紹介していきたいと思います。

もし皆さん、誰か調べて欲しい人がいたら、是非教えて下さいね!

とりあえず今は、たぶん読者の多くの皆さんが大好きなあの二人のプレイヤーの本を読み始めようと思っています。。。年明け、1月中にご紹介。。。できるかな?

この記事を書いた人

東頭 俊典

東頭 俊典

バスケットボールコーチ。 北海道出身。
現在はアースフレンズ東京Zヘッドコーチ