ブックレビュー: トライアングル・オフェンス

みなさんはこの本を御存知ですか?

これはアメリカでは「The Triple Post Offense」という名前で出版されている本で、シカゴ・ブルズやロスアンジェルス・レイカーズのアシスタントコーチとして有名なテックス・ウィンター・コーチが発明したオフェンスをウィンター・コーチ自らが解説している貴重な本の日本語版です。以前、知り合いのコーチが原本のコピーを下さいました。その時は「アメリカでも廃版になっていて手に入れるのが難しい」とおっしゃっていた気がします。

そんな貴重な本が日本語版にしっかりと翻訳されているんです!

バスケットボールの本の翻訳にはかなりの労力がかかります。この労力を費やされても日本のみなさんのために、と訳して下さった方々に本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

内容はオフェンスの説明ばかりでなく、ファンダメンタルやコーチとしての心得、練習の組み立て方法なども書いてある優れものです。興味のある方は是非一度読んでみて下さい!

トライアングル・オフェンスについては、先週の投稿をご参照下さい!

この記事を書いた人

東頭 俊典

東頭 俊典

バスケットボールコーチ。 北海道出身。
現在はアースフレンズ東京Zヘッドコーチ