Finish each day with a happy note

みなさん、こんにちは。

久しぶりの更新になってしまいました。

John Woodenコーチの記述:

「Finish each day with a happy note」

(一日をハッピーなトーンで終わろう)

これ、彼の毎日の練習プランの最後に書かれていたんです。

「練習の締めくくりをポジティブにする。」

当たり前のようだけれど、それをわざわざ練習メニューに書くって聞いたことが無かったです。

自分は心配症なので、結構悩む方ですが、やっぱり「ポジティブな雰囲気」ってチームでも、職場でも、家庭でも大切な気がします。

単純なことだけれど、でもこうしたことを毎日毎日、徹底して出来たら。。。

どんなチームでも、職場でも、試練や大きな失敗があった日ですら、Happy noteで終われたら。。。リーダーとして終わらせられる様なスキルやカリスマがあったら。。。

素敵ですよね。

うーん、自分に一番欠けている部分な気がします。

がんばろ。

この記事を書いた人

東頭 俊典

東頭 俊典

バスケットボールコーチ。 北海道出身。
現在はアースフレンズ東京Zヘッドコーチ